成人式と結婚式の記念写真とメイク

成人式と結婚式の記念写真とメイク

七五三の記念写真と初メイク

成人式と結婚式の記念写真とメイク
我が家には可愛らしい4歳の長女がいます。
どの女の子だと思うのですが、1歳少し過ぎたくらいから私のお化粧の真似を良くしていました。
そして、去年は女の子向けのヒーローアニメがパフで変身すると言うこともあり、お化粧への興味が強くなっていました。
コッソリとアイシャドウを塗ったり、日焼けしてる自分の顔に私の白めのファンデーションを塗ったりしていました。
私はこんなに小さいうちはメイクをしなくとも可愛いよ、と言う話をしながらも、メイクに興味を持つのは仕方ないことだと思っていました。

そのままで可愛いといわれてもメイクをしたいと思っていた娘に堂々とお化粧する機会がやってきました。
そう、七五三です。

去年の夏休みが終わると、いつメイクできるかとソワソワしていました。
娘にとって七五三は千歳飴やお参りより、着飾れる日と認識していたようです。

記念写真を撮るために髪を巻き、可愛らしくメイクしました。
小さな体なのに大人顔負けの格好をしていました。
親ばかと言われそうですが、とても可愛かったです。

写真撮影もスムーズに済み素敵な写真が取れました。
私の宝物です。

娘が大きくなったら見せてあげたい写真の一つです。

その日は堂々をメイクできちやほやされて満足な様子でしたが、次の日からまたメイク禁止になりました。
自分なりにどうしたら可愛くなれるか考え、写真を撮るときのポーズや髪型を工夫しているようです。

女の子だな、とシミジミ思ったり、その様子がおかしくて笑ったりしちゃいます。